スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アク取りグッズの一覧

圧力鍋を買ってから煮物を作る日が急激に増え、がんばっておたまでアク取りをしていたのですが、やっぱり面倒です。いろいろ調べてみたので記事にまとめてみました。 マーナの『あくとりブラシ』は一度使ってみたいですね。でも結論としては、アイザワの『あくとり』みたいなオーソドックスなものがやっぱり一番なのかと思いました。『あくとりブラシ』 の用途としては、普通のアク取りですくえない様な場合にすごい使えると思います。例えば、スープの量が少なく、具とスープの表面が接している場合とかで、アク取りが入らない様な場合とか。また、圧力鍋を使っていると、スープが少量で済んでしまうので、普通のアク取りは入らないので、そういう狭いところのアクを取る感じで、『あくとりブラシ』は非常に使えると思います。
スープが十分にある場合だったら、シートタイプのものでも良いと思います。

スポンサーサイト

落とし蓋もアク取りもいろいろできるマルチなシート - レミマルチシート

レミパンの平野レミさんのマルチシート。落とし蓋、あく取り、キャップオープナー、鍋つかみ、ニンニクピーラー、鍋敷き、ストッパーとホントにマルチに使えてしまう魔法のシート。シリコンでできていて底面のギザギザでアクを取ります。レミパンとセットで。


楽天ショップリスト

おたまの底のギザギザでアクを取る - タイガークラウン アク取りお玉

おたまの底にギザギザがついていて、表面をなでるとアクがそのギザギザに付着してアクを取るというもの。2004年度のグッドデザイン賞を取っていて、デザインが良くて気になるんだけど、レビューを見るとあんまり取れないという意見が多くて残念。

楽天ショップリスト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © m907930 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。